引越しを安く済ますために一括見積もりを

ほとんどの人は、一生の間に一度や二度は引越しするものです。進学や就職に伴って、あるいは結婚がきっかけになる場合もありますし、転勤族の方は日本各地を転々となさることでしょう。この引越しは、たとえ単身者であったとしても、あるいは、近距離であったとしてもそれなりに費用がかかるものです。それで、なるべく安く上げるにこしたことはありません。では、そのためにどのような工夫が出来るでしょうか。

一つの良い方法は、最近、インターネットで手軽に行えるようになった、複数の引越し業者の一括見積もりサイトを活用することです。では、この一括見積もりサイトとは、どのようなものでしょうか。

それは、簡単にまとめると、引越しに関係した幾つかの条件を入力して送信すると、複数の引越し業者に見積もりをしてもらえる、というサイトです。では、どのような情報を入力する必要があるのでしょうか。

まず、当然、引越し業者に運んでもらう荷物の量が必要です。自宅にある荷物を一つ一つ入力していくことを考えると面倒に感じるかもしれませんが、荷物の種類はサイト上に掲載されていますので、その中から自宅にある荷物を選んで数量だけ入力すれば良いので、さほど時間が取られるわけではありません。たとえば、洗濯機、冷蔵庫、食器棚、本棚、学習机等、基本的な家電製品や家具の一覧表の中から自宅にあるものを選んで数字を入力するだけで良いのです。

他に入力する情報として、引越し前後の住所、間取り、階段やエレベーターの有無といった家に関する情報と、家族構成や連絡先などの多少の個人情報があります。

これら必要な情報をすべて入力して送信すると、それが複数の引越し業者に届くことになります。そして、送信した直後から、引越し業者からの電話連絡やメールが届くことでしょう。正式な見積もり額は、営業マンが実際に引越しの荷物を見てから提示されることになりますので、その営業マンがいつ見積もりに来て良いかの連絡の電話です。

そして、その後、実際に複数の引越し業者の営業マンが提示した見積もり額の中から、自分の気に入った業者を選ぶことが出来るのです。引越し業者の方も、こちらが複数の見積もりを取ることをわかっていますので、少しでも安い金額を提示しようとがんばってくれることでしょう。

このように、こちらから複数の業者に連絡しなくても、一括見積もりサイトを利用することにより、業者から連絡して来てくれる上に、納得の行く業者を選ぶことが出来るでしょう。

それで、引越しの際には、一括見積もりサイトを活用して、少しでも安く済ませたいものですね。⇒引越し見積もり最安価格をもっとチェック

引っ越しで一番最初にやること

決まる前まではいろいろワクワクするのですが、いざ決まると瞬時に面倒になってしまうもの、それが「引っ越し」です。引っ越し先を決めたところからすべてが始まります。まず第一に引っ越し業者の選定。それが終わると荷造り、手続きなど、やらないといけないことが山積みになります。ここまで一瞬なんですよね。それが自分を苦しめる作業を呼び寄せてしまったようにも感じます。

自分は数回にわたる引っ越し体験のなかで、引っ越しで一番最初にやることを理解しました。それは部屋にある不要なものを捨てること。部屋探しや業者探しよりも、まず自分の身を軽くすることが重要です。半年使っていなかったら捨てる、といったルールをつくって、粗大ゴミを処分したり、人に譲ったり、といったことを一通り終えて、最低限の荷物になってからすべてを始めるわけです。これをやるだけで余裕ができて、かなり快適に引っ越しを進められるのでおすすめです。

自分で引越しをするコツ

私は業者を頼まず自分で引越しをしました。その時はなるべく安くすまそうと思っていただけなんですが、実際やってみると、物凄く大変でした。荷物をまとめているときも、見た目と違い物は沢山あります。ダンボールに詰めると本当に全部この家にあったものって思うほどの量です。しかも今度はそれを運び出しまた運び入れなければなりません。ただ重い荷物を運ぶだけと思っていたら大間違い。例えば重いダンボールは軽いダンボールの上に乗せたら運びやすいことや冷蔵庫は下の水受けを外して水を抜いておかないと、他の荷物まで濡れてしまうなど以外と知らない事が沢山あります。そのデメリットも考えたうえで引越し業者に頼むのか自分でするか、そのどちらを選ぶかを後々のことも考えたうえで決めた方がいいと私は思います。

PAGETOP
Copyright © 単身パック最安王 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.